FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つれない人たちの秋の一日

今年もシーズン残り少なくなってきましたね。
そんな9月の半ば過ぎに釣に行くことになりました。
場所を決めたのは出かける当日。 
何せ今年は渇水の河川が多く また、台風もうろうろしていて
天気も安定しないこともあり、なかなか決められずでした。

同行者はカプリさんとで今回は二人での釣りになります。
私筆頭に二人とも人意地の悪い60台。いわばつれない人です。

夜10時にカプリさん宅到着。 ゆっくりと目的地に向かい
到着時は深夜1時頃だったかと。 そこで仮眠を取りました。
朝、薄暗い5時に目覚ましが起こしてくれて準備&朝食。

~~~~~~

さて、いざ渓に立ちいざ準備といったところ、うしろから
「ちょっとちょっと」と声をかけられました。
何事か? 近寄ってみると、入漁券を買えとのことで、
情報仕入ながら1000円を支払い入漁券をGETです。
(あと3分遅かったら2000円になっていたところ、竿を
 出す前だから1000円とのこと!!)

場所は御覧いただければお分かりの人が多いかとも思いますが・・・

【何せここは広い河原ですね!】 まずはこんなところではテンカラでは無理かな!
r_PTX16220.jpg

この辺りから期待を込めて竿をだしています。
(しかし、水温はかなり低い! ですね)

【少し源流っぽくなってきました。 (もう少し低い姿勢だと良いかと。)】
r_PTX16223.jpg


こんな感じの渓相になってくると、普通は少し反応があるというものですが・・・
どうしたことか、全く反応がありません。 それどころか魚影を全くみかける
ことが無いんですよね!
 イワナも姿を見せないなんて、つれないイワナです!!

r_PTX16229.jpg

ここの辺りになると、少し険しくなってきました! 若い人でしたら
遠慮なく遡行続けたしょうが、ちょっとの難所で「もう いいか!」と
あきらめて遡行は終えることにしました。
 (時まだ12時より前でした)
r_PTX16227.jpg


時間があったので、景色を楽しみながら下って戻ることにしました。
下っていくうちに、曇っていた空が明るくなり、最後には青空が見える
ようになってきました。 とある場所でやっと初めてイワナちゃんが
遊んでいるのを見かけて小さいながら釣り上げることができました。
ヒレの先端が白いですね! (どこかで見かけたような色合いです)

r_PTX16230.jpg

r_PTX16233.jpg


しかし、今回の釣りは1か所を除き、全く魚影を見かけない釣りとなりました。
(魚影の代わりに、足跡をあちこちで見かけましたが)
まだこの時期、近くのキャンプ場があったのでその影響も考えられますが
なんて言い訳はしません。  何せ つれない60台若干二名ですから!!
r_PTX16235.jpg

帰途、どこかに温泉に行きたくなり、高速インター近くになって
ナビで検索したところ、立派な旅館の温泉宿が見つかりました。
驚くことに住宅街のなかにひっそりとたたずむホテルなのですが
温泉は源泉かけ流しのようで、温泉を入りに多くの方が来ていました。
休日前の金曜日とは思えない賑わいの温泉宿でした。

9月の半ば、過ごしやすくなった季節の 景色と新鮮な山の空気を
味わうことができた一日でした。

今回も釣れない日で、テンカラ初心者のカプリさんには申し訳ない
思いです。
(きっと、会員の中で 毎週のように沢山のイワナを釣っている方が
 いて、 釣果は殆どそちらに流れるようになっているのだと思います。
 少しは分けてくれないと、独占禁止法に引っかかりますよ!!)
 

釣行日:2016年9月16日
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。